MENU

よくあるご質問

よくあるご質問

ご身内の方がお亡くなりになったとき、何から手を付けたら良いのかわからないとおっしゃる方がたくさんいらっしゃいます。 ご葬儀に慣れた方などいらっしゃらないのは当然のことです。ここではご葬儀に関する基本的なご質問にお答えして、みなさまが安心して故人様のご冥福をお祈りできるようにするためのお手伝いをいたします。

病院や施設で亡くなった場合、どうしたらいいですか?
いつでも病院や施設などへ故人様のお迎えに伺います。
ご自宅などで故人様のご安置が難しいようでしたら、弊社安置所にご安置できますのでご安心ください。
葬儀の日取りはどうやって決めるのですか?
菩提寺様のご予定、火葬場の空き状況、葬儀式場の空き状況、ご遺族様のご予定を考慮して決めることになります。
葬儀はどのように決めればいいですか?
宗教・宗派を確認しておきましょう。
会葬者数をある程度、予測しておく必要があります。
事前相談をお勧めいたします。お客様のご要望にそったご葬儀をご提案致します。どんなことでもご相談下さい。
菩提寺は遠隔地で住職には来てもらえそうもないのだけれど?
先祖のお墓のある菩提寺からは住職においでいただけない場合は宮崎本店で同宗旨のお寺をご紹介することができます。菩提寺のお名前とご宗旨をご確認の上ご相談下さい。
役所への手続きは何をすればいいですか?
医師の死亡診断書及び死亡届を(お客様ご記入していただきます)
役所に提出し、火葬許可書をうけとります。
弊社で手続きの代行もいたします。
遺族として用意しておいたほうがよいことはありますか?
故人のお写真を探しておきましょう。故人が生前気に入っていたお写真やご遺族の皆様が故人の元気な様子を偲べるものなどがよいと思われます。引き伸ばして使いますので、できるだけ鮮明なものをご用意下さい。
また、仏式ではご遺族のみなさまはお念珠をご用意下さい。
納棺のときに収められる故人の愛用品はどんなもの?
火葬場からは可燃物とするよう求められています。ガラス製品、金属製品、プラスチック製品など入れられません。その他厚い書籍なども入れることはできませんのでご相談下さい。
分骨をすることはできるの?
故郷の菩提寺などにも分骨したいなどのご要望があれば事前にご相談下さい。弊社でお手続きをいたします。
葬儀社への支払いはどうやってするの?
弊社ではクレジットの取り扱いもいたしています。
© 2020 宮崎本店